【失敗談】初心者ブロガーがブログカスタマイズをするべきではない理由

ブログノウハウ

ーとりあえずまずはブログをカスタマイズしよう、という考え方は危険じゃ・・・ー

 

初心者ブロガーのみなさんこんにちは!

初心者ブロガーのひで です。

 

カスタマイズって憧れますよね。

自分だけのオリジナルのかっちょいいホームページ、、、

自分もいつかかっちょいいのを作りたいです笑

 

しかーし!

初心者ブロガーは、はじめにカスタマイズをするのはあまりお勧めされていないです。

 

 

なんでなん・・・?

 

初心者だってカスタマイズしたいよ!!

と思う人もいるかもですが、

 

本記事では、僕のカスタマイズ体験談(失敗談)をもとに

初心者がブログカスタマイズにあまりを手を出すべきではない理由を詳しく説明していきます!

 

 

そもそもブログカスタマイズって?

 

ブログカスタマイズというのは、いわゆるデザインを変更することです。

 

・ホームページに、分かりやすいサイトマップを作る

・人気記事や新着記事の欄を追加する

・いろいろな項目におしゃれな枠をつける

とかとか

 

例えばこんなホームページがあります。

http://milieu.ink 様

kenjiokabe.com 様

 

ステキすぎてため息でますね、、、

こんなページが作れたら素敵ですよね。ここまでホームページをカスタマイズするのは至難の業だと思います。

けれどHTMLやCSSなどカスタムの為の知識をつけて、いつかこんなページ作りたいですね

 

では、ここからはカスタムするべきではない理由をお伝えします

 

手を出すべきではない3つの理由

 

時間がかかりすぎる

 

これが一番の理由です。笑

 

その時間のかかる理由が以下の2点!

 

①リサーチ・改変時間が膨大。

 

基本的にブログのカスタムをするためにはHTMLやCSSの知識が必要です。

そして、それでコードを書くのは膨大な時間がかかりますね。

 

しかし、知識が無くても、WordPressでぽちぽちしてれば出来るモノもあれば

優しいブロガーさんたちが公開してくれているコピペできるコードを使ってカスタムすることもできます。

 

コピペすればできるなんて、簡単じゃん!」と思う方もいるかもしれませんが、

そこが落とし穴なんです

 

基本的にコードを公開してくれているブロガーさんも

「一括でこれをコピペすれば、全部こうなるよ」というものでなく、

 

・囲い枠をつくるためにはこのコード

・ここにボタンを設置するにはこのコード

・ここからこのカテゴリに飛ばすためにはこのコード

というように、部分部分のコードを紹介してくれているモノが多いです。

そしてそのコード達は、別々のブログで紹介されているモノです。

 

つまり、これらを自分好みに揃えようとすると、気づけば膨大なリサーチ時間と改変時間になるんですね。

気づけばリサーチで3日も経っていた、、なんてざらなようです。

 

②まるまるコピペすればうまく動くという保証はない!

 

やっとこさ自分好みのコードをたくさん集めたぞ!

これから貼りまくるぜ~と思っても

 

実際には他のコードや設定の兼ね合いなどで、うまくコードが動かない場合がよくあります

その時に、プログラミング知識が無いと、太刀打ちできないんです笑

コピペしただけだから、どこを直していいかマジでわからん状態になります

 

これにぼくは本当に悩まされました。笑

 


という2点より、カスタマイズすること自体が「とても時間を要するもの」ということを覚悟しておきましょう!

もちろんこだわればこだわるほど時間は無情にも過ぎていきます、、、

 

ハマりだすと止まらない。

 

ブログのカスタマイズは、ちまたでは沼と呼ばれています

 

Twitterではこんな嘆きも見かけます笑

 

この患者たちのように、一度こだわるとどんどんこだっちゃうんですよね。
かくいう僕も重症患者の一人です。ちなみに治療法は現在確立していないです。

悲しきかな、これが人間の性なのです

もはや麻薬やでほんま

 

そもそもデザインはあまり重要でない?

 

あるページを見る時に、サイトマップがきれいに示されていたり、

デザインが綺麗だと、ついつい色々なページを見てしまうという人がいるかもしれませんね。

 

しかし、初心者の僕たちにはそもそも

そんな多くのページはありませんし、お互いにリンクを張るような関連性があるページは少ないのではないでしょうか

 

それなのにホームページだけはいっちょまえでもあまりカッコよくなくないですか?(今の僕)

なんなら無骨に良質な記事だけ大量投下している人の方がかっこいいです笑

 

たとえると、

ブランドモノばっかでおしゃれ気取っている成金と
古着やユニクロで安くても本質的なおしゃれが出来る人

みたいな感じですかね笑(本質的なファッションとは)

 

まあ、デザインの変更はページの回遊率などを気にするようになってからでも遅くはないでしょう!

 

僕の失敗談

 

ここでは上記の3つの爆弾を全部踏んだ僕の失敗談を紹介します

 

僕は基本的にデザインやアートが大好きです。

自分のページなんだからやっぱりかっこつけたいよね。

 

しかし、プログラミングの知識は一切ありませんでした。

しかし僕は考えました

 

「自分が出来ないならコピペすればええやん?ヨユーヨユー!!」

 

そして、コピペコードをあさりまくること1時間

 

「そもそもどういうところをどういう風にカスタマイズすればいいのかわかんねぇ、、、」

「しかもテーマもなんかみんなと違うし、同じ環境のモノが少ねえ、、、」

もっと、こう、俺用によりそった記事は無いんか!!??

 

そう、wordpressは自分で自由にカスタムが出来すぎてしまう故に、

他の人と全く同じ環境でカスタマイズのコードが使えないことが往々にしてあります。

 

そうすることで僕の身に何が起きたかというと、

・手順の通りやっても反応しないコードが3割くらいでてくる

・めっちゃ頑張って見つけた自分好みのコードが上手く反応せずあきらめる

・しっかり沼にはまって、次から次へとコードを探しまくる

・その結果、総カスタマイズにコピペだけで3日かかる(その割りにカスタムできていない)

・そのせいで、記事のネタも思いつかなければ下書きも進まない

・そのせいで、twitterもあまり更新できずフォロワー減る

・そのせいで全く彼女を構まなかった結果、キレられる

 

この程度で済んでよかったです。笑

 

しかし、いいことも一つありました。

 

ブログネタになったことです。

 

まとめ

 

・カスタマイズはコピペでも時間かかる!

・一度カスタマイズすると抜け出せない!

・そもそも俺たちにデザインはそこまで重要じゃねえ!

 

この記事を通して、僕が言いたいことは

「カスタマイズしてはいけない」ということではなく、

「カスタマイズする時間があるならどんどん記事書こうぜ」ってことなんです。

 

ブログ始めたては、まずは続けることが大事です。

なので、カスタマイズに時間を取られて、記事が全然更新できなかったり、

カスタマイズで満足してしまって、記事を書く意欲が失われたり、というのは本末転倒です

 

みなさんにも自分の二の舞にならないように頑張ってほしいです!!

 

結論

俺たち初心者ブロガーはデザインを考えている暇があるなら、
質の高い記事書きまくろうぜ!!

 

以上です、ありがとーございました

 

※HTMLやCSSなど知識があって、自分のページはこだわりたい!という人は、しっかりカスタマイズしてあげることをお勧めします

コメント

タイトルとURLをコピーしました